エピソード

『76歳(女性)のエピソード』

ご入院中に病院でお会いした時は活気がなく、食事を全介助で2/3程度しか召し上がられておらず、息子様もとても心配していらっしゃいました。

ご入居されてからは、少しずつ食べられる量も増え、全介助で全量召し上がることが出来るようになり、今ではご自分の力でお食事を召し上がることが出来ます。活気も出てきて「おかわりが欲しい!」と、元気にご生活されております。